top of page

2023年12月13日

原始時代がコンセプト。味覚と視覚で楽しめる食材・調味料全て国産のお店にインタビューしました!

東京都新宿区歌舞伎町1丁目18−9 ワモール歌舞伎町11階

原始時代 新宿東口店


 
店主にインタビュー
 
―― お店のコンセプトやアピールポイントを教えてください

お店のコンセプトやアピールポイントは、全室完全個室でまんが肉をメインに、

原始時代に出てくるようなメニューを多数用意していることです。


また、本店ならではの-0.2度のビール(アサヒ)が楽しめます。

更に、バースデー・記念日を祝える席があるので是非!




―― お店を始めたきっかけはなんですか?

前から飲食店を始めたいと思っていたのですが、良い場所がありオープンしました。




―― 看板メニュー・第二位・常連はこれを頼むというメニューを教えてください

やはり看板メニューはまんが肉ですね。

2位は国産鶏の肉汁焼きです。 

常連のお客様にはポテトサラダと明太子のだし巻き卵をよく頼んでいただいています。



まんが肉

3,290円(税込)

―― 食材のこだわりを教えてください

当店の食材は全て国産のものを使っています。 

もちろん調味料も国産です!




―― 「これは、やってよかった」ということを教えてください

SNS集客はしていた方が良いと思いました。

お客様がSNSを通して来ていただけることが多いので、これからも力を入れていく予定です。




―― 逆に「これは、やって失敗したな」ということはありますか?

入口にプロジェクションマッピングがあるのですが、以前は恐竜の映像を使っていました。

うるさいという声もあったので神秘的な映像に変えました。



―― 今後やりたいことはありますか?

更に求められやすい価格帯で美味しい料理を提供していきたいですね。

コスパ面に対しても力を入れていきたいです。




―― 最後に、お客様へメッセージをお願いします

原始時代をコンセプトにしたお料理を沢山用意しているので、

近くに来た際はぜひお立ち寄りください!




bottom of page