top of page
バナー_わっきーTVサイト.jpg

運営事務局

2024年1月12日

センタービーフと言えば中野店!店主の想いをインタビューしました。

東京都中野区中野5丁目62−6 一階

センタービーフ中野店

0803111_edited.jpg
 
店主にインタビュー
 
―― お店のコンセプトやアピールポイントを教えてください

横浜の関内から始まりましたステーキライス専門店です。

成長促進剤・ホルモン剤を完全排除して育てられた雌牛を厳選し、低温で30日以上じっくり長期熟成したお肉を使っています。

業者に頼らず自社で、脂や筋をトリミング、提供する部分を選別し、真空状態で48時間休ませて旨味を最大限引き出したものを提供しています。


コンセプトとしては、コロナ禍もあり、もはやロボットが調理し運ぶような時代になってきた中、人が心を込めて作り、笑顔でご提供し、日常会話など一声混ぜてやっていくような、人と人とが繋がるようなお店を目指しています。


センタービーフ中野店は、いつでも【帰ってこられる】ような、アットホームなお店を意識したお店作りをしています。

気軽に、誰でも来ていただけたら嬉しいです。


家族のように接し、お客様が、お客様だということを忘れてしまうようなお店を目指しています。




―― お店を出したきっかけは何ですか?

オーナーが「ど真ん中」という言葉がお好きなようで、牛肉の新しいジャンルでど真ん中を目指す!

という意味合いでこの名前のお店を出したと聞いています。




―― 看板メニューや人気メニューを教えてください

1位:名物ビーフステーキライス 980円(税込)〜

看板メニューかつ、人気No.1商品です!


2位 :ステーキ肉増し&煮込みビーフカレー 1,690円(税込)

牛肉の旨味が溶け込んだ自慢のカレー。



名物ビーフステーキライス

980円(税込)~




ステーキ肉増し&煮込みビーフカレー

1,690円(税込)

―― 食材のこだわりを教えてください

ナチュラルビーフと雌牛にこだわっています。


ナチュラルビーフは、成長促進剤・ホルモン剤を一切使用せず育てられた、安全安心で肉本来の味わいを堪能できる希少な牛肉。

雌牛は、未経産牛で、肉の柔らかさや油の甘さ、見た目の美しさが特徴のお肉です。


また、良質な牛肉の脂に含まれる香り成分のラクトンを仕込み、抽出し調理に使用しているところもこだわりです。





―― 今の課題はありますか?

認知度を高めていきたいです。

いいお店あったよ!と多くの方に言ってもらうように、お客様との距離を近づけるよう、お客様との会話をより意識していきたいです。

中野の近くに住んでる人皆に広め渡るような、地元の方に愛されるようなお店づくりをしていきます。


センタービーフに行きたいから中野に来た!と言って貰えたら嬉しいです。




―― 今後やりたい事はありますか?

お客様がお客様という立場を忘れて、一緒にホームパーティーのような感じでガヤガヤしたいです!

ライバルは他店舗!センタービーフ=中野店!を目指していきたい!!




―― 最後に、お客様へメッセージをお願いします

是非気軽に立ち寄ってください!美味しいご飯や飲み物も揃っています!

実家に帰ってきたような感覚で、ご来店していただけたら嬉しいです。


海外のお客様も日本に来た時は、食べたいものは沢山あると思うけど、その中でセンタービーフを選んでもらって食べてもらって、色々なお話を聞かせてくれたら嬉しいです!




※2024年1月時点での価格です。

bottom of page